東京経済大学

大学院



より深く学問を究め、より高度に専門性を磨く。
東京経済大学大学院は、経済学研究科、経営学研究科、コミュニケーション学研究科、現代法学研究科の4研究科を擁する社会科学系の大学院です。

経済学研究科


次の時代が求める新しい経済学の構築をめざします
経済をめぐる状況が急速に変化する中で、次の時代を読み解くことのできる経済学を構築するため、幅広い視野と多様な観点をそなえた研究者・職業人を育成し、時代の流れを超える研究成果の達成をめざしています。

経営学研究科


グローバルな市場競争に対応できる人材を育成
企業活動を社会的・文化的・政治的・経済的現象として幅広くとらえ、国境や分野を超えた大競争時代に直面するさまざまな経営課題について多面的な視点から研究することによって、適切に解決できる人材を育成します。

コミュニケーション学研究科


多メディア時代のコミュニケーションのあり方を追究
メディア環境の急速な変化は、コミュニケーションをめぐるさまざまな課題を生み出しています。こうした課題に応えるため、コミュニケーション学研究を発展させると同時に、高度なコミュニケーション専門家・研究者を育てます。

現代法学研究科


法化社会の最先端で活躍できる専門職業人を養成
裁判官や弁護士の養成を目的とした一般の法科大学院とは異なり、高度で専門的な法的解決能力を修得することにより、すべての人に法的な能力が求められる「法化社会」のさまざまな領域で活躍できる法的専門職業人を養成します。


キャンパス紹介

↑ページトップへ戻る

TOP>学部・大学院>大学院


資料請求|交通アクセス|お問合せ
プライバシーポリシー|サイトのご利用方法


友達に紹介する

Copyright(C)東京経済大学